施工事

Case

室内イメージ画像

家の特徴古民家風現代建築

「冬が寒い家だけはイヤ!」古民家風の家を探していたKさんご夫妻。上郡さんがおっしゃる住み心地を備え、そして家族がホッとできる昔ながらの日本的優しさを持った家が欲しい。

こんなKさんご夫妻のご希望を実現。

篠山城城下町の一角にたたずみ、品格・風情溢れるお住まいになりました。見た目は古風でも最先端の性能・品質を確保。家中がサラッとしています。梅雨など考えられません。

収納スペースにはスノコ・除湿器も要りません。一年を通して洗濯物の室内干しが可能。玄関から廊下・トイレ・脱衣所など家じゅうどこでも暖かさを感じられます。十分な広さを確保した居間、それでいて1年を通して温かく、明るい家族の集いの間になりました。

欄間、ふすまには最高級の素材をふんだんに使用、これまで生活してきた、日本的な風情を残しながら、快適かつ心落ち着ける生活空間を創り上げています。

DATA

兵庫県篠山市 / 外断熱・二重通気 ソーラーサーキット工法 / 2017年4月完成 / 床面積 約49坪 / 工事費 約4400万円 / 24時間換気装置 第一種熱交式(花粉・黄砂・PM2,5取り除くフィルター有)/ ナビシステム(床下モード・小屋裏モード)リフレア(室内空気除湿機能・加温装置付き)









Kさまわたし達にとっての『家づくり』は、
これがベストだったのだと満足しています。

1.住まいの権に依頼したきっかけ

篠山に県外から移住し、借家に住みながら篠山に多く残る古民家を探していました。昔から古い家や物が好きで、いい物件が見つかったら、それをリフォームして住もうと考えていたのです。

ところが、子どもの校区を変えたくいこと(転校させたくない)。できれば せっかく馴染んできた同じ町内で住み続けたいこと。これらの要望を叶える物件は、何度不動産屋に行っても出てきませんでした。

そんなある日、たまたま新聞に入っていた『住まいの権』の広告を見つけ、完成前の構造見学会があるというので行ってみることにしました。

見学会は三木市であったのですが、その日は「何十年に一度の寒波到来」といわれた厳寒の日でした。

用事があって遅れて行ったわたし達ですが、玄関に入った 途端、「ふわっ」と空気が温かかったのを覚えています。

そして、上郡さんから「ソーラーサーット工法」の素晴らしさを写真やデータを使い説明してくださいました。

しかし、その時、上郡さんの説明されるその「良さ」を夫の方は理解できたようですが、わたしにはさっぱり意味がわかりませんでした。ただ「なんかよくわからないけど、冬場は温かいってことなんだな」「カビやゴキブリの心配もなく、健康で暮らせるってことなんだな」というくらいの認識でした。

最終的に、なぜ上郡さんのところでもお願いすることに決めたのかですが、それは、上郡さん宅の宿泊体験や実際に家を建てられた方から お話を伺う中で、難しいことはわかりませんが、「冬は暖かい」「洗濯物を安心して干すことができる」「湿度を一定の幅に保つことができ、カビの心配もない」「ゴキブリが出ない」は「どうも本当のようだ」と気付いたからです。

また、上郡さんの奥様のお話は毎日使っておられての「素」 の感想というか「女性の視点」に立っての意見だったので、とても分かり易く、スーッとわたしの頭の中に入ってきました。

そして、もう一つ。家は大きな買い物です。「やり直し」がききません。建築業者とわたし達(施主)との間に広い知識をもった専門家(上郡さん)が入ってくださることで、自分達の思いを、家づくりにより反映させることができるはずと考えたからです。 以上のことから住まいの権にお願いすることにしました。

2.実際に住んでみてどうか。

快適です。先に述べたポイントは、本当でした。

前に住んでいて、借家は湿度も高く、湿度 94%以上で、針が振り切れ湿度計が測定不能になる日が冬場では何度もあり、窓のさんに黒カビが発生していました。

それが、今は「リフレア」で湿度の管理ができるので、夏場の暑さもうまく調節できるようにりました。

また、洗濯物も毎日のことなので、そのイライラから解放され嬉しい限りです。元々、篠山は冬場は特に雨が多く、 霧が発生する時期は午前中いっぱい外に干せない等、 洗濯物のストレスは、相当なものがありました。

3.最後に

伝建地区ゆえの様々な規制や規準もあり、設計の段階から何度も何度も繰り直しが必要で、その都度上郡さんには篠山まで足を運んでいただきました。いざ建築が始まってからも、「ここは…」と思うところは建築業者との間に上郡さんに入っていただき、こちらの思いを伝えてもらいました。

「家づくり」に素人で臨むわたし達としては泣き寝入りで終わらせることなく、ギリギリのところまでこちらの要望を通すことができ、本当によかったと思っています。

今後も『困った時の権さん頼み』で助けていただこうと思っていますので 上郡さん、どうぞよろしくお願い致します。

最後に一言。今回我が家の建築や庭造りに携っていただいた、皆さん、お一人お一人、素晴らしい方で、「職人」としての誇りをもって それぞれの仕事に取り組んでくださいました。

建築業者の常務さんも何度も来て、 一緒に家づくりを考えてくださいました。完成後もアフターサービスがきちんとしていて、その都度、連絡し今もお世話になっています。

これらの方々との『御縁』は、住宅メーカーに依頼していたら無かったことだと思うので、わたし達家族にとっての『家づくり』は、これがベストだったのだと満足しています。

お問い合わせはこちら